スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白いお髭の・・・。

サビハゼさん。
白地に赤い模様が入っていることから錆ハゼの名が。
ハゼの仲間でこんな風に白い髭を生やしているのはこの種類だけ。
求愛の仕方や卵の形も変わっているのでじっくり観察したいハゼです。
ビーチの深度1mからの浅瀬でも面白い生き物が沢山いるのですぐにエキジットするのはもったいない!!残圧をチェックして宝探しをしましょう!!

サビハゼの目は不思議な光を放ちますね~。
りみちゃん、写真をありがとう。

IMG_4925 コピーサビはぜ

お腹がパンパン。産卵の時季は春のはず・・・?食べすぎ?
スポンサーサイト
  1. 2008/09/26(金) 17:15:54|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

親潮の海。

はるかカムチャッカ沖から流れ出し、オホーツク、千島列島を流れてやってくる親潮。
その栄養たるや黒潮の数十倍から数百倍と言われています。
まさに豊かな海を育む親の潮。
海の色が緑色や茶色になるのも植物プランクトンが大繁殖して、それを餌とする動物プランクトンや魚達が繁栄しているからなのです。

そんな北の海を思わせる、その名もカムチャッカモエビ。
撮影は同じく北国育ちのりみちゃん。

IMG_4889 コピー

日本も北と南では海がまったく違う性格をしているのも頷けますね。
親潮の海ならではの生物達にもっと会いたい!!
  1. 2008/09/25(木) 15:48:23|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写真家・楠哲也 北の海に潜る。

テツさん&りみちゃん、岩手に遊びに来てくれてありがとうございました!!
岩手を楽しんで頂けたでしょうか?
海はもちろん陸も楽しんでもらいたいので朝から夜までぎゅうぎゅう詰めのスケジュールになってしまいましたが、まだまだ、もっともっと連れて行きたいところがあるので懲りずにまた来てくださいね♪

まずは三陸でダイビング!!
二人ともモジモジ君仕様で水温20℃に挑みます!!
晴れ女のりみちゃんパワーで気温は何と8月中旬並の31℃、すごい。

IMG_4867 コピー

そこで発見したものは、
セトカジカ!!
最近注目されているカジカで、生態も最近になってようやく明らかになってきました。
瀬戸内海で発見されたので瀬戸カジカですが、平成11年に宮城で確認されて大幅に生息域が見直されました。そして岩手でも確認されどんどん北限記録が上がってきています。
普通カジカはオスが卵の世話をするのですが、セトカジカはメスが世話をします、これはカジカでははじめての発見!!そして交尾をするカジカもこの種類だけ。なのでセトカジカは第三のカジカと呼ばれています。

そんな不思議なセトカジカの幼魚をりみちゃんが激写!!
早速図鑑に使わせてもらいます、ありがとうりみちゃん。

IMG_4947 コピー

他にも北の海ならではの生物達がいっぱい。

みなさんも北の海の不思議ないきもの達に会いに来てくださいね~。
  1. 2008/09/23(火) 14:17:08|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中秋の名月。

今回お世話になったカンカネ荘さんのある加茂青砂にはカンカネ洞という不思議な洞穴があります。
巨大なドームの中から空に向かって穴がひとつ、海に向かって裂け目が二つ、足元には白砂で澄んだ潮溜まりが。まるで瞑想か禊でもするためのお洞のようです。

カンカネ洞の手前から撮影した夕日。秋ですね~。

IMG_0077 コピー

カンカネ洞から夕焼けにそまる空を。

IMG_0067 コピー

中秋の名月に照らされる三線弾きのノリちゃん。

IMG_0158 コピー

月光浴、心にしみます。

IMG_0179 コピー

だいぶ気温も下がってきましたが、水温はまだまだ暖かい!!
みなさん、海に行きましょう!!
  1. 2008/09/18(木) 15:11:27|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

男鹿半島・桜島。

一泊二日の男鹿・桜島ツアー!!
大陸から来た高気圧に覆われ、快晴!!ベタなぎ!!

SANY0071 コピー

桜島の手前、道路からしたを覗くとこんな景色が。断崖絶壁です。

IMG_0046 コピー

ナイトダイブからの帰りを待つみんな。

IMG_0115 コピー

なぜみんな、そんなに真剣に待っているのか・・・?
それは、このためだ~!!
バーベキュー!!
旅館のおかみさんからサザエも大量に頂きました!!
ありがとうございます。美味しかった~。

IMG_0130 コピー

今回はみんなビデオだったので水中の模様はまた次回・・・。
あのマダイの数十匹の群れを見せたかった・・・。
  1. 2008/09/18(木) 15:02:39|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八幡平。

岩手山の北側に広がる八幡平。
スキーヤーやボーダーにも人気の山ですが、夏も登山客や湯治客で賑わっています。
雄大な景色を眺めた後は温泉に入ってゆっくりしてきましょう。

IMG_0035 コピー

温泉をはしごしつつ山を歩きたいですね~。

IMG_0040 コピー

秋はドライブも楽しい♪
  1. 2008/09/18(木) 14:54:38|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石鳥谷祭り。

秋といえばお祭り!!
私の住む町にも毎年恒例の石鳥谷祭りがあります。
祭ばやしの笛の音と太鼓の響きを聞くと日本に生まれて良かったな~って思います。

IMG_0009 コピー

屋台で何を買って食べよう・・・?

IMG_9870 コピー

祭りに浴衣、バッチリです。ルミちゃんありがとう。

IMG_9862 コピー

スーパーボール、今の子供達も買うんですね。年々新しいものが売られている屋台、でも昔っから変わらないものを売る屋台っていうのも風情があっていいですね。

IMG_9874 コピー

みんなの町も祭りで盛り上がってるんだろうな~。
  1. 2008/09/18(木) 14:46:22|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

four eye butterflyfish.

中々自分で写真を撮る時間を作れないのがガイドの悩み・・・。
面白いものが出たときでもお客さんに撮ってもらいながら、レギュ越しにウォ~撮りたい!!って叫びながら指でファインダーを作ってのぞいたりしています。
今度写真好きのガイドの近くで耳をそばだててみてください。

写真はカリブ海のフォーアイバタフライフィッシュです。

cozumel047 のコピーfoureye

台風が早く弱まってくれますように。
  1. 2008/09/18(木) 14:19:41|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン復活!!

最近PCの調子が悪く修理か新PCかと悩んでいましたが、リカバリーにリカバリーを繰り返し、なんとか復活!!もうしばらくがんばってもらいます。
みなさんも愛着のあるギアが沢山ありますよね。私のPCもずっと一緒に世界中を歩きまわってきただけに思いもひとしおです。もともと小さいPCですが、私が使っているとさらに小さく見えるPC。小さいけれど頼れる相棒、なかなか買い替える気がおきません。改造してもっと使ってあげたいな~。

とPCが治ったところで、最近の話を。
この10日間ばかり、最高の天気でした。
空も高く青く、海もベタ凪。こんな日が続いてくれればな~。
台風13号、早く弱まってほしいですね。

寺沢高原の展望台、ジャスト海抜1000m、360度の大パノラマを楽しめる場所です。
岩手山や早池峰山、天気のいい時は山形の鳥海山まで見えちゃいます!!
お弁当をもってのんびりしたいところです。
愛犬を連れてくるのもいいですね~。

IMG_9738 コピー

フリスビーをすごい勢いでおいかけるわんちゃんと、静岡から遊びに来てくれたよっちゃん。

IMG_9755 コピー

牧草ロール♪

IMG_9783 コピー

山の上はもうすっかり秋です。高い空には赤とんぼがいっぱい。

IMG_9773 コピー

愛車のクマ号、今日も元気だ280馬力!!

IMG_9730 コピー

岩手にのんびりしに来てください♪
  1. 2008/09/17(水) 22:20:31|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Peacock Flounder.

カレイつながりで、モンダルマガレイをご紹介。
温かい海では比較的よくみられるカレイの仲間、三陸では見たことが無いです。
体をクネクネというかヒラヒラというか全身を波打たせて飛んでいきます。
三陸のカレイ達よりも臆病なので近づくとすぐに逃げてしまうことが多いです。
逆に三陸の魚達は度胸があるというか何というか、もう少し逃げろよって感じの魚がいっぱいいますが・・・。タオ島のハゼより寄れます(笑)。

写真はコスメルのビーチで撮影。
まさに今、高台から飛んで行くところです。

cozumel041 のコピーモンダルマガレイ

体の右側に目があるのがカレイ、左に目があるのがヒラメで、ヒダリのヒはヒラメで覚えてます。
  1. 2008/09/05(金) 21:30:53|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の忍者。

今日も三陸をチェックしてきました。
天候はパッとしないものの、風無し、波無し、濁り無し。透明度15m以上。
この前とは全く違う海に見えました。後は天気だけ・・・。
今年は本当に晴れの日が少ない・・・、秋に期待ですね。
日曜日も三陸の予定なのでそれまで透明度がキープされますように(願)。

写真はイシガレイです。海の底で砂に隠れて目だけ出しています。
まったくいるのに気づかないこともあって、水底スレスレを泳いでいるといきなり自分のお腹からミサイルを発射したように?30cm程のカレイがビューンと飛んでいきます。
こちらが先に隠れているのを発見して近づいていくと、バレていないつもりなのかぶつかるほど寄っても逃げません。すごい度胸ですね・・・。

IMG_0943 のコピー

見よ、この忍びの技を!!忍法砂隠れ!!
って、わかります?中央付近から目だけ覗かせています。

IMG_0938 のコピー

海の生物達の擬態の技には脱帽ですね、でもそれを見破った時の感動も大きいですよ!!
そんな魚の生態に詳しくなりたい人は『アドバンスコース・魚の見分け方』を受講しましょう!!
  1. 2008/09/05(金) 21:11:27|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Yellow Line Arrow Crub.

甲殻類つながりで、カリブ海のカニさんです。
名前はイエローラインアロウクラブ。直訳すると黄色い線の弓のカニ。
言われてみれば確かにそう見えるような気が・・・。
日本でいうとミズヒキガニ、そのカリブ海版です。
どうしてこんなに足が長いんでしょう?針金のような足。
岩の隙間の移動や体の固定には強いのかもしれませんね。
海の中って宮崎ワールド、特にナウシカに出てきそうな変わった生き物がいっぱいいますね~。
甲殻類もハマりだすと止まりませんね。
みなさんも今度のダイビングで甲殻類をチェックしてみましょう!!

cozumel039 のコピーyellowlinearrowcrub

私的にはゴールデンアロウクラブの方が格好いい気が・・・。

アドバンスド・オープンウォーター・コースでアンダーウォーター・ナチュラリストを選択すると魚以外の生物もじっくり観察できますよ!!
  1. 2008/09/04(木) 02:04:27|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッグブルー カオラック店のスペシャルプロモーション 「早割り」サービス!

11月1日からタイのカオラックがスタートです。
半年間クローズしていた分、珊瑚も魚達も元気です!!
ビッグブルーダイビングではスペシャルプロモーションをご用意しております。
http://www.bigbluediving.jp/news/index.html#2008khaolak_camp
カオラックリピーターは勿論のこと、タオは潜ったけどまだカオラックに潜ったことがない方、アンダマン海が呼んでいる~!!
詳しくはHPをチェック。

写真はリチェリューロックのフリソデエビさん。
今年は何匹会えるかな?

riche0309 のコピー


タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2008/09/03(水) 02:07:30|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エビは美味しいだけではない!!

アシナガモエビモドキ?ですかね・・・。
図鑑を見てもわかりません。モエビの仲間ではあると思います。
サラサエビが住んでいる岩場にたまに混じっています。
サラサエビよりも少し大きめで背中の青い点が美しい。
浪板海岸の真ん中岩にいるのでみんな見てみてください。

みっちゃん、魚意外も面白いでしょ!?

IMG_0917 のコピー

たかちん、俺も肉眼では限界が・・・、写真を撮って後からみたら、すんごい綺麗だった!!なんてこともあるのがマクロの世界。マモルもさそってマクロ写真はいかがかな?クマカメラ貸しますよ♪

正確な名前が知りたい・・・。北里の潜水部のみなさん、どうでしょう?誰か教えて~!!

そしてケンケン、あのエビの写真惜しかったね~!!あれは緑と赤のカムチャッカモエビだったね。あんな超浅場で面白いエビがいるなんてビックリだね。そのすぐ近くにはエムラミノウミウシもいたし。また今度水深1mのマクロ大会やりましょう!! [エビは美味しいだけではない!!]の続きを読む
  1. 2008/09/02(火) 22:40:26|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

好奇心旺盛な。

日曜日の三陸ダイビングは雨&曇りだけど透明度◎、
再び翌日の三陸ダイビングは天気が最高!!だけど海は・・・、抹茶でした。
一瞬みんなで顔を合わせて、『うーむ』と躊躇しましたが、波もほとんど無く穏やかなのでチェックしに行くことに。やはり昨晩の集中豪雨でほとんど見えない・・・。
でも今までで最悪のコンディションという程でもないので水底をゆっくり進みます。
すると、4,5mを越えたあたりからスコーンです!!潜ってよかったー!!
水面を見上げると緑の光の中にメバルやアジ、オキタナゴの群れがゆらーりと漂っています。
底揺れがいつもより強いので今日はマクロ撮影が難しかったですが、大きめのカレイやアイナメや初めて見るエビも見れて結果的には潜れてよかったー!!

今日新たに発見したフサギンポ君はすごかったな~。
何がすごいって、好奇心が旺盛!!
何度も何度も岩の陰から出てきてポーズをとってくれます。
最初はカメラのレンズに反射してライバルから縄張りを守っているのかと思いましたが、そうでもないようです。
指示棒でもライトでも私の顔でも出てきてくれます。

IMG_0935 のコピー

いつもパイプや岩から顔だけ覗かせていますが、全身があらわになると長い!!20cmはあります。
龍のような泳ぎ方でゆらゆらと泳いできます。

IMG_0928 のコピー

明かりにも向かってきます!!そして確認できたら逃げます!?

IMG_0933 のコピー

カメラのレンズにもゴツン!!

IMG_0934 のコピー

ゴマモンガラほどではありませんが、中々のアタックです。
コワキモかわいいフサギンポ、是非とも彼の姿と行動にびびってください♪
  1. 2008/09/02(火) 21:56:08|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。