スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

羽衣。

皆様のおかげで今シーズンも無事終了することができました。

カオラックに起こし頂いた皆様、ありがとうございました。

まだまだ海況もよく、終了するのが勿体無いくらいですが、
もうタオ島はハイシーズンが始まっています。

カオラックを潜られた方、是非是非、マレー半島の反対側、タオ島の海も潜り比べてみてください♪



皆様に再びお会いできるのを楽しみにしております。

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 10:30:21|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅場でギンガメ。

最近浅場でギンガメアジの子供達の群れに遭遇。
結構あっちにいったりこっちにいったりと動き回っていたので、さすがにもういなくなっているだろうなーと思いながら行ってみると、ちょっとだけ残っていました♪

浅場で見ると眩しいくらいギラギラしていますね~。
好奇心旺盛でフィンを振っていると近寄って取り囲んでくれます。

大人になっても巻いてくれよー!!

_MG_4176.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/17(土) 20:51:19|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シーズン最後のトラフザメ。

マンタだけでなくレオパードシャークも別れの挨拶を。
最後に優雅な泳ぎを見せてくれました。
また来年!!



タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/17(土) 20:46:30|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コボンはマンタで〆。

やってくれますね~。にくい演出です。

今日は最後のコボンの日。
期待はしていましたが、やはり出てくれましたねマンタさん!!
ありがとう~!!

_MG_4152.jpg

タイでダイビング、クルーズもデイトリップもビッグブルーにお任せ。
  1. 2010/04/16(金) 20:43:00|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチトマト。

今年もトマトの子供達がすくすくと育っています。
来年会う時には立派な成魚になっていることでしょう。

大きくなれよ~♪

_MG_4077.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/16(金) 19:47:23|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インディアンカナリーラス。

このベラはインド洋固有種で、別名white belly wrass、腹白ベラです。
太平洋側だとこれに近いのがコガネキュウセン。
ライトグリーンの背中と真っ白なお腹、なんとも清涼感のただようカラーリング。
ソンクラーンの季節にはもってこいですね。



タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/15(木) 20:14:38|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒いサイコロ。

リチェリューロック、ソフトコーラルの隙間にハコフグ達がいっぱい住んでいます。
特に幼魚を目にすることが多いです。

黄色いサイコロはよくころがっていますが、
よく見ると黒いサイコロも転がっています。

サージにあわせてコロコロ、コロコロ。

_MG_3985.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/15(木) 20:05:22|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トウモロコシ。

アミチョウチョウウオ。

この派手な網の目、目立ちますね~。
なぜこんな模様なんでしょう?
擬態?何を?
でもチョウチョウウオは擬態から遠く離れた模様をしているのが多いですよね。

沢山いる同じ科の中で自分の種をハッキリ区別するためですかね?

ハッと目を引いて、綺麗すぎて食べれない、という作戦ですかね?

私にはこのつぶつぶがトウモロコシに見えてきます…。



タイでダイビングならビッグブルーダイビング
  1. 2010/04/15(木) 20:01:25|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご注文のメニューは。。。

レストランや居酒屋で重宝しそうなフリソデエビ。
両手にいっぱい物をのせられそうですね。

もしくは手信号、わかりやすっ!!



タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/15(木) 19:21:19|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベビースター。

ベビースターが好き過ぎて、体ごと埋まっているハナダイギンポさん。。。
みなさんだったら何に埋もれてみたいですか?

不思議に思うのはどうやってこの穴を作っているのか?
自分で開けているのか、他の生き物が開けた穴に入っているのか…。
しかし、ここらへんにいる6匹くらいはみんな同じような穴に住んでいるし…。
うーん、謎。。。



タイでダイビングならビッグブルーダイビング!!
  1. 2010/04/15(木) 00:53:52|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い羽を内に持つ。

写真を撮った後にパソコンの画面でよーく見ると驚かされることが沢山あります。
マクロ写真だったら、そのディーテイルまではっきりと写されている。

みなさんは、この写真は何の魚のどの部分かわかりますか?
わかる人はかなりマニアですね。
っていうかわかったら本当にすごい!?

_MG_3946.jpg

前から気になって不思議な形をしているなーとは見ていましたが…、




どうでしょう、わかりましたか?




答えはこちら↓↓↓


_MG_4007.jpg


ニシキフウライのエラの部分だったんですね~。


リチェリューロック、まだまだいっぱいいますよー!!

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/14(水) 08:45:14|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動かざること。

カエルアンコウの如し…。

本当に動きません。
今シーズンの初めから同じ岩にずっといます。
しかも最近3ヶ月くらいは1mも移動いていないような気が…。
夜になるとエスカ、疑似餌をフワフワっとさせて釣りをしているみたいに見えます。
じっと見てるとたまにあくびしますよ。



タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/12(月) 20:27:16|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山吹。

この前に引き続き、卵を守る親知シリーズ。
今回はヤマブキスズメダイ。
卵の周りを警戒しながらくるくると泳ぎ回っています。
卵を狙う敵が来ると執拗に追い立てます。
私の指にもかじりつきます…。(邪魔してごめんなさい)

こうやって子は育つのですね。

_MG_3974.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/10(土) 08:13:33|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草原で。。。

草原で寝転がって空でも眺めているようなギンポ君。
ここを縄張りにしていて必ず帰ってきます。
居心地よさそう・・・。

_MG_3730.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/09(金) 08:05:30|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エリグロ。

たぶんエリグロギンポだと思われるのですが、図鑑ではインド洋とは書かれていません。
うーん、調べ中です。
ヤエヤマギンポのような形と大きさですが、それよりも色鮮やか。背中に大きな黒い丸があります。
のどのあたりも黒いですね。
誰か知ってたら教えて下さい。

_MG_3690.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/08(木) 08:10:52|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カクレナイ。

このときばかりは名前返上で一生懸命卵たちに新鮮な水を送り続けます。
卵の一粒一粒、見えますか?眼が出来始めているのが。
あと数日で孵化を迎えるでしょう。命を継ぐ姿、感動です。

_MG_3849.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。

※今朝のスマトラ地震により津波警報が発令されましたが、さきほど解除されました。
  1. 2010/04/07(水) 08:30:41|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あごの下。

ダンダラダテハゼのあごの下は、実はこんなに派手な模様!!
歌舞伎役者もびっくりですね。
はらびれも実は綺麗だし。

隠れお洒落さんです。。。

_MG_3701.jpg

本当はなんの意味があるんでしょうね?

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/06(火) 08:30:40|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒレナガネジリンボウ。

去年はアケボノタウンができるくらい沢山アケボノハゼがいましたが、
今年はヒレナガネジリンボウが例年よりも多く見られます。

3cmくらいの大きさで、かなり引っ込み思案なタイプです。
そのわりには顔は黄色で背びれも長い。目立ちたがりやなのか、恥ずかしがりやなのか。
背筋をピンと、いや背びれをピンと張ってる姿、なかなか凛々しいです。

_MG_3820.jpg
来年は何の年になるのかな?

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。

  1. 2010/04/05(月) 12:23:59|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ズッキーニ。

いつも逆立ちしながら珊瑚から珊瑚へと泳ぎ回っているテングカワハギ。
この形と色づかいがかわいらしい。おもちゃみたいです。
これでも立派な?トリガーフィッシュ。
あのゴマモンガラと一緒ですよ。ゴマモンガラもテングカワハギに見習ってほしいものですね。

_MG_3863.jpg

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
  1. 2010/04/05(月) 11:42:35|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セミ、草履。

ナイトダイブでは昼間に出会えない面白い生物が沢山現れます。

これはセミエビ。
確かに蝉が後進しているように見えなくもない。
でも結構大きいですよ。



よく見てみると眼が小さくてかわいいかも、しれません・・・。

DSC02893.jpg

カメラを貸してくださったケイコさん、ありがとうございました!!
エビを見てダッシュで逃げる姿に毎回、笑わせてもらいました。
  1. 2010/04/05(月) 11:36:46|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。