スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

horse eye jack.

カリブ海のギンガメアジ。
ギンガメアジのイメージは中層に大きな球状の群れになったりしているイメージがありますが、コスメルで出会ったギンガメ;こちらではホースアイジャックは水底ギリギリを物凄い勢いで泳いでいく姿をよく目にしました。水底がギンガメで埋め尽くされるっていうのは何だか不思議ですね。
こちらのギンガメはしっぽが黄色いっぽい感じで、タイのタオ島でよくみられるギンガメ玉のギンガメとビーチの近くでみられるミナミギンガメアジの中間みたいな感じです。できればこっちのギンガメの巨大な玉も見てみたかったな~。

cozumel067 のコピーhorseeyejack

みなさんはどこのギンガメがお好きですか?
粟国のギンガメ玉ですか、それともトランベン?
私はタオのセイルロックのギンガメ玉が大好きです!!
その数も凄まじいのですが、群れの動きがカオスです。
セイルロックへのダイビングツアーならビッグブルーダイビングへ。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/08(金) 13:38:13|
  2. メキシコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕虹。 | ホーム | ダイバーになろう!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hayatine3.blog83.fc2.com/tb.php/262-54286203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。