スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アウトサイドドロップ!!

年末年始のマーシャルでご一緒した前田ご夫妻から写真が届きました!!
ありがとうございます!!自分で撮ることができないので物凄くうれしいです。

マーシャルと言ったら見渡す限りの珊瑚ですが、どこを切り取ったらいいのか迷ってしまいますね。
そんな時はフィッシュアイ!!威力絶大です。(マクロも勿論面白いですが)
動画で撮ったのも面白かったですね~。

送っていただいた写真の中から今日は外洋、アウトサイドをご紹介。

人よりも断然大きいテーブル珊瑚達がびっしりと重なり合っているのはマジュロマジュロというポイント。この景色、圧巻です・・・。巨大なテーブル珊瑚の絨毯の上をドリフトダイビングで流していきます。

PC310037 コピー

こちらはブリッジというポイント、島に唯一の橋です。穏やかなラグーンから橋をくぐったらすぐに外洋、エメラルドグリーンからコバルトブルーに変わります!!
マーシャルアイランドリゾートからは船で10分ほどの場所です、近っ!!
エントリーして下を覗くとみんな「ウオー」って叫びます(笑)
ハードコーラルが深度5,60mまで滝になっています。横幅は・・・、島全体がこれです。
島が珊瑚たちで作られていることを実感できます。
ゆったりと流れにのって下から見上げる珊瑚の滝、これも絶景!!

PC300010 コピー

そしてマジュロ環礁から20km離れたアルノ環礁へ!!
よくイルカが船の近くで跳ねてくれますよ♪
最初にいったアルノアルノというポイントは外洋なのに穏やかな白砂ポイント。
人の手がほとんど入っていないアルノ環礁だけあって白砂が綺麗!!
まぶしい程の白、そしてバックのブルーは外洋のコバルトブルーです。
ラグーンの白砂とは一味も二味も違います。
ハナゴイやハナダイ達が群れ飛び、マルチカラーエンゼルフィッシュ等のレア種も見れますよ。

P1010006 コピー

上の写真とこちらがULIENというポイント、ドロップオフも面白いですが、突端の棚の上が面白い!!
潮がぶつかるところなので時には大物も。
人懐っこいギンガメ達も、ダイバーを見つけると近づいてきて巻いてくれます♪
大人数すぎるとさすがに逃げますが・・・。

P1010065 コピー

アルノ環礁、他にも沢山ポイントがありますよー!!
前田ご夫妻、写真ありがとうございました!!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/11(日) 12:47:52|
  2. マーシャル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<生きている島。 | ホーム | 南の島から雪国へ。>>

コメント

早速ありがとうございます!
クマさん

改めまして、マーシャルではお世話になりました!

早速写真を使っていただき、ありがとうございます。
こちらもブログを作成していますので、できあがったらトラバさせていただきますね!
  1. 2009/01/11(日) 23:04:45 |
  2. URL |
  3. Tom #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hayatine3.blog83.fc2.com/tb.php/329-cd7cc4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。