スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チューリング・パターン。

子供の頃と大人になってからではまったく違う人!!?なんていう場合がありますが、
魚の世界でも幼魚と成魚ではまったく違う別の魚に見えるものがあって、タテジマキンチャクダイもその中の一種です。
しかも幼魚の時のこのパターン、見れば見るほど不思議です。
キンチャクダイは縄張り意識が強いのでテリトリーに入ると追い出されてしまうこともあり、成長するまでは他の魚に見せている、という説も聞いたことがありますが、まだハッキリしていないようです。
何か真ん中あたりから浮かんでくるというか、波紋のような模様ですが、
このパターンはチューリング・パターンという自発的に生じる空間的パターンだそうです。何やら難しそうな話ですが、タテジマキンチャクダイのパターンで生物の斑紋を数学的に証明することができたそうです。数理生物学を勉強した方、いつか教えてください。

みなさんは何の模様に見えます?

riche054 のコピー

タイでダイビングならビッグブルーダイビング。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/21(土) 21:38:35|
  2. タイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<島の木陰のブランコで。 | ホーム | バナナの花。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hayatine3.blog83.fc2.com/tb.php/349-59d0e31d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。