スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光合成。

太陽の光が強くなるこの季節、海の中の景色もどんどん変化していきます。
ワカメや昆布をはじめとしたさまざまな海藻・海草が成長していきます。

写真のアマモも元気に茂り、光合成でプクプクと気泡を出しています。
陸の植物だけではなく、海の中でも光合成が行われているってご存知でした?
というか地球の7割が海なのでその光合成による酸素の量は膨大なはず。

アマモはそれだけではなく、魚達の住処になったり、水質を改善させたりと水辺になくてはならない存在なんです。
面白い名前もついていて、『リュウグウノオトヒメノモトユイノキリハズシ』という植物名では一番長い名前だそうです。

Eos kissX 034 コピー

浅くて明るいアマモ場で色んな生物を観察してみよう!!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 20:06:31|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<滝。 | ホーム | 三陸ダイビング始動。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hayatine3.blog83.fc2.com/tb.php/392-ac0e0d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。