スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バイオディーゼルアドベンチャー発見!!

横田の家を出て左折待ちをしていたら、目の前を通り過ぎていくのは、光り輝くバイオディーゼルアドベンチャー!!
ついに発見です。
山田さんと永嶋さんにお会いすべく、追いかけ追いかけなんとか合流!!

震災発生当時、私の実家の近くにいらしたそうで、花巻を拠点に毎日のように被災地と内陸とを往復されたそうです。
私もほぼルートが一緒だったので、いつかすれ違わないかなーと思って早3ヶ月。笑
ようやくお会いすることができました。

世界を駆け巡っているドライバー山田周生さん(真ん中)と写真家の永嶋奏子さん(右)。

_MG_3132.jpg

どんな仕組みで走っているのか、ハッチを開いて説明してくれました。すごいですねバイオディーゼル!!

_MG_3125.jpg

人のつながりも面白いもので、ボランティアダイバーの瀧ちゃんが以前パリ・ダカールラリーに出場した時に山田んにお世話になったことがあるそうです。
永嶋さんも元ダイビング雑誌で働いておられた方なんです♪

つながりますね~!!

バイオディーゼルアドベンチャーのHPはこちら、
http://biodieseladventure.com/japanese/


ブログに私も載せてもらいました。
http://space.rgr.jp/bio/2011/06/post-757.html


永嶋さんのHPです。
http://kanako.me/


また発見しますからねー!! [バイオディーゼルアドベンチャー発見!!]の続きを読む
  1. 2011/06/23(木) 14:25:46|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海水面。

海中からホタテの籠を引き上げるボランティアダイバーのマリちゃん。
海の中でも陸の上でも大活躍です。

IMG_6217.jpg

岸壁を超えてさらに上がってくる海水。

IMG_6208.jpg

満潮の時間は道も消えてしまいます。郵便配達の方もびっくりしてUターンしていました。

IMG_6219.jpg

陸上のサポート、誰かよろしく!!
もちろん水中班も待ってます!!
  1. 2011/06/23(木) 13:52:00|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西神奈川広域救難所。

西神奈川ダイビング事業者安全協議会のみなさん、西神奈川広域救難所の方も活動されています。
しかもみなさんそれぞれダイビングショップのオーナー陣です。心強いわけですね。

IMG_6231.jpg

陸上でもガンガン働きます。本当に田端さん大きいですね。

IMG_6233.jpg

私が小さく見える!?

IMG_6251.jpg

最初、見た目はかなりいかつい感じでしたが、かなり優しく明るく、本当に頼りがいのある面々でした。
やることもお茶目です。活動した地名を書いてくれてます。

IMG_6244.jpg

みなさんありがとうございました。
またいつか岩手に来て下さいねー!!
  1. 2011/06/23(木) 12:53:47|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大船渡・崎浜漁港。

崎浜は北里大学のキャンパスがある地区で、学生寮やアパートがあります。
この地区も津波による大きな被害が出ています。
震災直後は他の地区からも流れてくる瓦礫によって港湾内が埋め尽くされていたそうです。
朝から撤去をして夕方にようやく綺麗になっても、翌朝にはまた瓦礫だらけになることが何度もあったそうです。
漁師の方々の地道な作業により、現在はかなり港が綺麗になってきています。
水中はまだ瓦礫が残っているので、漁師さん達と私達ボランティアダイバーの連携作業です。

満潮と、地盤が沈下した為、エントリーはほとんど平行に踏み出します。

_MG_3079.jpg

水底から引き上げられる籠。

_MG_3084.jpg

休憩中の皆さん。

_MG_3072.jpg

ゆっくり休んでください。

_MG_3077.jpg

みなさん、準備がいいですね~。

_MG_3068.jpg

作業着に穴が開いてしまいましたね。

_MG_3071.jpg

今から熱くなってきます、熱中症対策、水分補給を心がけましょう。
  1. 2011/06/23(木) 12:45:23|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未来への胞子。

先日、大船渡市・崎浜にてワカメのメカブ採取のお手伝いにいってきました。
参加してくれたのは、西神奈川ダイビング事業者安全協議会のみなさん。
物凄く頼りになる方々でした!!
メンバーの中には漁協の仕事で日ごろからメカブの収穫もしておられるので手際が良い!!さすがです。

ワカメのメカブです。未来への胞子です。
IMG_6203.jpg

3艘の船で出発です。

IMG_6176.jpg

新聞社の方も同行取材で乗り込みます。

IMG_6181.jpg

サッパ船でサポートも。

IMG_6191.jpg

潜れば潜るほど、豊な海です。

IMG_6199.jpg

来年の春においしいワカメが食べられますように。
  1. 2011/06/23(木) 12:25:19|
  2. 岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。